MENU

男性がときめく「年上女性」とは?

最近はテレビや雑誌なんかに年下の彼氏が流行っているという内容の話をよく目にしませんか?
実際、あなたの周囲にも年下の彼氏がいる人がいるのかもしれません。
でも、男性からは年上の女性というのは一体どういう風に見えていて、どこに魅力を感じているのか。
また、どうすれば魅力的な女性になれるのでしょうか。
ここでは男性が感じる年上女性の魅力のツボをご紹介したいと思います。

 

いくつになっても恥じらいを捨てないで!

年を重ねるごとにガサツなおばさん化していませんか?
上品で恥じらいのある女性というのは、年齢に関係なくかわいらしく思えます。
女性の多い職場や、パートのおばさんに囲まれた職場環境だったりするとおばさんパワーに感化されて、気がつけば自分もその一員に…となりかねません。

 

しなやかな女性らしさを持ちましょう

明らかに男性へのウケを狙い澄ましたものではなく、自然としなやかな女性らしさを振る舞えている人は、年下の男性からも憧れの的となります。
女を諦めてはいけません、女を捨てるなんてもってのほか!

 

豊かな人生経験を持っていますか?

美しく年齢を重ね、人生面においても恋愛面においても経験値の高い女性は「頼れるお姉さん」といった雰囲気があって、年下男性からは魅力的に見えるようです。

 

健康的なふくよかさ

女性でも男性でも年齢を重ねると、だんだんと体にお肉がついてきちゃいますが、年下男性にはそこが魅力だったりするのです。
今の若い女性はどちらかというと痩せ過ぎの傾向にあります。
男性からしたら、すこしふっくらしたくらいの母性を感じさせてくれるような女性に健康的な魅力を感じているようです。

 

肌にハリがあって、若々しい女性

年を重ねても肌がきれいな人や若く見えたり、幼顔の方は年下男性からモテます。
逆に、年齢より老けていると敬遠されてしまいます。
ですが、だからといって若作りをしてしまうのは厳禁!
年齢に反した見た目の若さというのは確かに年下男性から魅力的に見えるのですが、そこを意識しすぎて若作りに走ってしまうと、男性からは「痛々しい」と思われてしまいます。
年齢とあなたの持つ魅力に合った持ち味を活かす努力をしましょう。

 

終わりに

以上の5つが年上女性の魅力のツボになります。
これは、子供がいたり家庭を持っている女性にも当てはまります。
女性として生まれたのですから、いつまでも若くきれいに見られたいですよね。
今日からモテる女性を目指して、日々の努力を振り返ってみましょう。